香川のアルバイトを探している方へ

古着屋の専門店は都市部に行かなければなかなかありません。人口が少ないところでは購入者が少なくなり、古着を売る側も買う側も少なくなるため、需要と供給がかみ合わなくなり商売は成り立たなくなるからです。

香川では、県都高松市に人口が集中している状況ですが、その近隣の市町村にも商圏がある考えればかなりの人口となるため、商売として成り立つと考えることもできます。

このように着なくなれば捨てるのではなく、リサイクルを意識した行動により、捨てなくてもまだ着られるもの、少し補修をすればきれいに着られるもの、ブランド製が高い物など、物を大切に使う人はまだまだ多くいますので、こうした商売も成り立ちます。

買取時の受付や、販売時のレジ打ちなどのアルバイトを募集していることがよくありますが、古着に関する一定の知識や作業などは始めてという人が多くなるため、最初の新人研修をしっかり行ってくれると見込まれるところにアルバイトを申し込むのがよいといえます。